2010年カレンダー販売中!


by syumarinaiko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2009年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 本日、ボートで2人の釣り人が挑まれておりました。常連のMさんから昼までの釣果報告を聞ける事がでしました。Mさんは主にカヤックにエレキを搭載し、ドジャーをつけてトローリングし広範囲に探る方でして、今日は昼までに7本のサクラマスを釣られておりました。ヒットルアーはオリジナル(写真)ミノーで、タックルは普通のルアータックルにオモリやレッドコアーを使わず、ドジャーと30センチ先にルアーを付け、わりと早スピードで流して釣れたようです。 竿先から30Mほどしか、ラインを出していないとおっしゃっておりましたので、ほとんど表層の早引きで釣れている様子です。 深場の表層付近でもはまだまだ陸からでもチャンスはありそうです。

f0163063_2111503.jpg


★★★人気ブログランキングに登録しております。最後にココを「ポチッ」 ⏎と押してくださいね!皆様の応援よろしくお願いいたします。★★★
[PR]
by syumarinaiko | 2009-07-03 21:14

昨日、イトウ1本

 昨日、1名の方がボートで釣りにこられておりました。釣果は60センチ級のイトウが1本つれたようです。 前浜のウグイの産卵は終盤でコイは沢山見かけられますが、イトウの姿は見えなくなりました。

カワシンジュガイ
f0163063_1229681.jpg

 朱鞠内湖に流入する、ある河川の橋の下で、どう(魚を捕獲するかご)設置し魚の調査をしているのですが、そこにビッチリとカワシンジュガイか?コガタカワシンジュガイ?かが顔をだしていました。  この貝類はサクラマスやアメマス、イトウ?などに寄生し成長し、貝になって脱落しるみたいです。サクラマスなどがいなくなった河川などでは、この貝類は見られないようです。 調べてみると絶滅危惧種にも指定されていて、それまで小生は川底で沢山踏んづけてしまっていたので、これから気をつける事といたしました。 寿命は長く100年位生きるそうです。 地元人は昔食べ物があまり豊かでない頃は食べていたそうです。あまり、おいしくない様です。

★★★人気ブログランキングに登録しております。最後にココを「ポチッ」 ⏎と押してくださいね!皆様の応援よろしくお願いいたします。★★★
[PR]
by syumarinaiko | 2009-07-01 12:30