2010年カレンダー販売中!


by syumarinaiko
カレンダー

<   2009年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

満水までもうあと少し

 ココ2日の暖かさで水位は一気に上昇し、ほぼ満水までになってきました。 一昨日まで簡単に渡れていたカラス島も完全に渡れなくなる位、水が増えました。 一気に流れ込んできた冷たい雪解けの影響か?濁りの影響か、魚の活性は悪かった様です。 ※サクラマスだけが活性がよいみたいで、全体的にポツポツと釣れている様でした。 常連でボート釣りの達人の方が来られていておりました。情報では午前中ダメで、午後からイタリア半島中間部付近を中心にイトウ1匹サクラ3匹アメ3匹フナ1匹釣られていました。※イタリア半島インレットは10人ほどの釣り人が来られておりました。ワカサギが水面に飛び出してくる光景は何度か見た方がおられた様でしたが、ノーヒットだったようです。 浮島に渡られていた方に2本のイトウが出ていた様です。  

※注意 川ではワカサギが産卵をしています、すでに卵が川底の石などに付着していますので、川を歩かないようにしてください。川を横断する際は、できるだけ上流部で横断してください。

※注意 サクラマスは5月中は禁漁ですが、今現在活性が高いみたいで、釣れてしまう可能性が高い状態です。もし釣れてしまった場合は速やかにリリースをお願いいたします。
[PR]
by syumarinaiko | 2009-05-09 19:44

ワカサギ湖岸に接近中!

 ゴールデンウィークの最後の日は晴天で恵まれましたが、釣果はぼちぼちでした。キャンプ場前浜のカラス島は朝のうちは、ほとんどの方がサクラマス、アメマスがヒットしていたようでした。
取水崎の午前中はノーヒットでした。取水崎は昨日も同じような感じだったのですが、イブニングの方がよいみたいです。昨日やられていたルアーマンの話では、イブニングにサクラを5匹釣った方がいたそうです。17時頃、釣られているルアーマンに話を聞くと、アメ、サクラがポツポツ釣れていて、80ぐらいのイトウが足下まで追いかけてきたという方もいました。
 ひょうたん沢(キャンプ場)イタリア半島のインレットでは、ワカサギが産卵で寄り始めています。イトウのボイルも見える光景もありました。今週は小川などのインレット付近がポイントとなりそうです。ちなみに漁業組合の事務所裏の小さな流れ込みもたくさんのワカサギが寄っていて、その付近で釣りをしていた地元の小学生がサクラマス?をかけていました。

※注意 川ではワカサギが産卵をしています、すでに卵が川底の石などに付着していますので、川を歩かないようにしてください。川を横断する際は、できるだけ上流部で横断してください。

※注意 サクラマスは5月中は禁漁ですが、今現在活性が高いみたいで、釣れてしまう可能性が高い状態です。もし釣れてしまった場合は速やかにリリースをお願いいたします。
[PR]
by syumarinaiko | 2009-05-06 20:53

水位、急上昇中!

 昨日の暖かさで湖の水位は一気に増えてきました。 濁りも入り水温も下がった影響なのか、本日は魚の活性は悪かったようです、北大島に渡られた方もノーヒットで終わった様です。取水崎も午前中の情報で釣果は聞けませんでした。 明日に期待です。
[PR]
by syumarinaiko | 2009-05-05 20:24
f0163063_1935389.jpgf0163063_19351945.jpg
f0163063_19365681.jpg

75センチのアメマスと↑そのヒットルアー
ルアーマンの出口さん、ココ最近のアメマスの最長記録を更新をしてくれました。
出口さんは正午頃、ボートを借り中ノ島に上陸し14時頃にヒット!掛かったときは、重量感からイトウだと思ったみたいでしたが、イトウのような首を振る感じと引きがなかったので、「おかしな〜」と思ったみたいで、案の定あがってきた魚を見た瞬間ビックリしたそうです。
(出口さん写メどうもありがとうございました。)

 本日は朝から晴天で日中はウェーダーを履いて歩いていると汗ばむぐらいでした。 天候に恵まれ釣果も!とは、いきませんでしたが粘った人には幸運があったようです。取水崎は釣り人の数の割にはあまり釣れていませんでした。午前中は小川の付近でアメマス2匹だけで、朝一で70センチ級のイトウの追いがあったという方もいました。 左側の浅いシャローで粘っていたフライマンが午後に70センチ級のイトウを上げたみたいでした。
前浜は釣果情報は効けませんでした。カラス島は弁天島に向かってのポイントでアメ、※サクラがぽつぽつのようです。キャンプ場は※サクラがポツポツ釣れているようで、釣る人で3匹ぐらい釣れているようでした。
本日も北大島がよかったみたいで、渡ったほとんどの方が50〜70センチ級のイトウをヒットさせているみたいでした。

※注意 川ではワカサギが産卵をしています、すでに卵が川底の石などに付着していますので、川を歩かないようにしてください。川を横断する際は、できるだけ上流部で横断してください。

※注意 サクラマスは5月中は禁漁ですが、今現在活性が高いみたいで、釣れてしまう可能性が高い状態です。もし釣れてしまった場合は速やかにリリースをお願いいたします。
[PR]
by syumarinaiko | 2009-05-04 14:13

北大島、好釣果!!

 午前中は時より雨も混じりで時より強風が吹く不安定な天候でありました。
どこのポイントも釣果の情報は聞けませんでした。
午後から天候も回復し、ポカポカして来た頃から、取水では※サクラマスがポツポツ釣れていたみたいでした。キャンプ場やカラス島付近はいまいちの様でした。
 本日、北大島に渡られた2人組が、85センチ78センチ60センチ50センチのイトウ4本と60と58センチの大型アメ2本と40センチ級のアメ4匹、釣れた様です。アタリや追いも何度かあったようで魚が溜まっていた様です。
 
 まだまだ、水位が低いく、普段は入れないポイント。笹に覆われていて釣行に厳しいポイントも残雪もあるのでがあるので余裕で行けます。ウサギ島やイタリア半島、はぐれ島周辺など盛りだくさんなので、ぜひこのチャンスにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

※注意 川ではワカサギが産卵をしています、すでに卵が川底の石などに付着していますので、川を歩かないようにしてください。川を横断する際は、できるだけ上流部で横断してください。

※注意 サクラマスは5月中は禁漁ですが、今現在活性が高いみたいで、釣れてしまう可能性が高い状態です。もし釣れてしまった場合は速やかにリリースをお願いいたします。

f0163063_1731425.jpg

[PR]
by syumarinaiko | 2009-05-03 20:00
 朝から天候に恵まれた朱鞠内湖でしたが、湖は薄氷が張り、釣りができない場所もありました。 まだまだ湖の水温は低いので、朝方は薄氷が張る様です。

 9時頃、取水崎左側付近で釣れた85センチのイトウ 
 
f0163063_1634989.jpg

遠浅でヒット! 
f0163063_16342253.jpg


ボート釣りで釣れた79のイトウ
f0163063_16343987.jpg

↑この方は他に50のイトウ1本と80オーバーのばらし1だった様です。追いやアタリは結構あった様です。
[PR]
by syumarinaiko | 2009-05-02 16:34

解禁!!

 解禁日の今日の朝は悪天候に見回れ、雨と強い風で始まりました。早い人では早朝4時頃から釣りをしている方もおられましたが、釣果情報は聞けませんでした。
 ポイントは北部に数名と取水崎に10人以上、前浜に10人とイタリア半島に3組はいられていました。朝方は前浜、取水ともに釣果は聞けませんでした。 イタリアの先端部に入られたフライマンが2バラシで、いずれもイトウで1本は大きかった様です。もう一本はボイルをしていたところに、投げ込むと一発で来たようでしたが...
 10時頃から天候も安定して、暖かい日差しが降り注ぎお魚の活性もよくなったのか、前浜のカラス島付近で、アメマスがポツポツ釣れているみたいでした。取水も同じ時間頃に中型のイトウやアメマスがポツポツ釣れた様です。 明日に期待です。
[PR]
by syumarinaiko | 2009-05-01 17:42