2010年カレンダー販売中!


by syumarinaiko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2009年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

前浜は解氷しました!

 本日の午後、前浜周辺は解氷しました。
f0163063_20184956.jpg
f0163063_20185817.jpg
f0163063_20193979.jpg

ボートも何とか出せそうです!!
[PR]
by syumarinaiko | 2009-04-30 20:20
今日は非常に天気がよく、雪解けがかなり進みそうです。

(写真)現在の前浜の様子です。
解禁日はまだ釣りができない様子です。

f0163063_12112100.jpg

↑前浜〜キャンプ場を見た様子です。
f0163063_1212356.jpg

↑前浜〜弁天島を見た様子です。
f0163063_1213413.jpg

↑前浜のワカサギ釣り穴の様子です。氷の厚さはまだ20〜30センチありそうです。
[PR]
by syumarinaiko | 2009-04-29 12:03
 昨日は季節はずれの雪降りで寒い朱鞠内湖でしたが、本日は朝から晴天で雪解けも進みました。写真は取水崎の様子です。
f0163063_16142380.jpg



ワカサギ増殖
 毎年、この時期はワカサギの増殖でおおいそがしです。 
当漁協ではワカサギ資源を維持するため、毎年(卵数)5000万粒〜1億粒を目標として、孵化放流をおなっています。卵は受精したものを購入したりします。 
 近年、ワカサギ釣りブームなどの影響でワカサギ受精卵の全国的に需要が高まり入手困難の状態で心配していましたが、昨日受け取る事ができました。  
 (写真)は瓶の中に黄色く見えるのが卵です。今年からこの装置(高密度ふ化装置、芦ノ湖漁協さんが大学と共同開発した物で道内で使用しているのは当漁協だけです。)を使って孵化率をあげてワカサギを増やしていきたいと思います。
すべて作業が終わったのは夜中の2時を過ぎてました。とほほ。。。
f0163063_16352736.jpg

[PR]
by syumarinaiko | 2009-04-27 16:34

お知らせです!!

皆さん、ブログの更新お待たせいたしました。
現在の朱鞠内湖の状況をお知らせいたします!
f0163063_1720433.jpg

↑ご覧のとおり、まだまだ朱鞠内湖は真っ白でございます。
さすがに人が氷の上にあがる事は出来ませんが、まだまだ分厚いです。
5月の開幕は遅れそうな感じがいたします。
取水崎は5月1日から釣りができる状態ですが、前浜付近は例年通りといった感じでしょうか?
これから、湖の状況を随時お伝えいたします。

*****************************************

開催決定!のお知らせです!
このほど、朱鞠内湖でイトウフォーラムを開催することになりました。
f0163063_1731425.jpg


第8回北海道イトウ保護フォーラムin朱鞠内湖
「イトウ保護、釣り人とともに」

プログラム1
講演1 「イトウ資源の管理は釣り人とともに」(北海道立水産孵化場 川村洋司氏)
講演2 「釣り人 にできること」 (北海道フィッシングガイド 千葉貴彦氏)

プログラム2
パネルディスカッション「イトウ保護、釣り人とともに」

開催日 2009年5月23日(土)午後1時〜
会 場 朱鞠内湖畔 ワカサギ亭
主 催 朱鞠内湖淡水漁業協同組合
共 催 幌加内町、幌加内町教育委員会、幌加内町観光協会
後 援 イトウ保護連絡協議会
参加料 無料 
連絡先 朱鞠内湖淡水漁業協同組合
    電話・ファクス 0165-38-2470 夜間090-8904-2705(中野)
*****************************************
[PR]
by syumarinaiko | 2009-04-22 17:34