2010年カレンダー販売中!


by syumarinaiko
カレンダー

<   2008年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧

北大島に熊の足跡が.....

 下の写真を見ていただいたらわかるかと思いますが熊の足跡です。
f0163063_16134152.jpg

昨日、北大島にボートで行かれていた釣り人からメールが届きました。
----------------------------------------------------------------------------------------------
こんばんはいつも大変お世話になっております。
本日、朱鞠内湖に参戦しました。結果は北大島で南西側になるのかな?早い話が浮島側で60センチオーバーのイトウ1尾に出会うことが出来ました。水深極浅い切り株周りでヒットしました。ありがとうございます。
釣果のご報告とあわせて老婆心ながら気になったものですからお知らせします。
イトウをあげた近くに熊の足跡らしきものがありました。岸沿いを歩いた跡が点々と、足形からそれほど大きいおやじとは思えませんがお知らせしました。なんでもなかったら、オジサンの取り越し苦労と思って笑ってやってください。
また行きますので、これからもよろしくお願いします。
----------------------------------------------------------------------------------------------
旭川のSさん貴重な情報ありがとうございました。 何よりもご無事でよかったです。

 確認をしたところ、熊の足跡は北大島を一周するように跡があり、しかも小さいのと大きいのがあり、多分ですが子連れの可能性があるかもしれません。
現在、湖の水位が低いので北大島は陸続きになっていて、北部か東部の方から来たのかもしれません。
湖畔での熊の遭遇が危険な時期で岸沿いのあっちこっちに足跡が見受けられることがあります。朱鞠内湖周辺すべて遭遇の可能性があります。鈴やナタ、熊よけスプレーなどの熊対策は最低限必要かもしれません。険しいポイントや薮こぎ釣行の方は、気をつけてください。出来るだけ単独行動はさけるようにいたしましょう。
また、熊の目撃情報があれば、漁協監視員もしくはボート屋さんにご連絡下さい。
 注意※必ず食べ物の食べかすやゴミは持ち帰るようにして下さい。






本日の釣り情報です
今日の朝は誰もいませんでした。
 9時過ぎ頃から、ぽつぽつと釣り人が来られ、前浜や取水で釣りを楽しんでおられましたが、無風が厳しかったのか、アメマスが1匹か坊主といった感じでありました。
「イトウのボイルが5ー6回見えたが釣れない」という方がおられましたが、明日に期待です。

プレゼントのお知らせです!!
2009年朱鞠内湖プレミアムカレンダーの発売をご記念いたしまして!
 2008朱鞠内湖カレンダーがスクリーンセーバーに!2010までのカレンダー付きになって皆さまにプレゼントいたします!!ダウンロードは漁業組合HPからできます!

北部での渡船始めました!詳しくは10月3日のブログで!

2009朱鞠内湖カレンダー販売中です!詳しくは漁業組合HPから

11月のログキャビン予約受付中です!掲載はこちらから

f0163063_18323820.jpg

[PR]
by syumarinaiko | 2008-10-16 16:13

無風もつらい

f0163063_18355596.jpg
←朝の取水崎の様子です。 
ノーヒットでありました。

本日はボート組が3組と渡しが2名、陸パリが出入り含め7人の釣り人でした。
無風が厳しかったのか、アメマスが何匹か釣れた程度でした。









↑本日、ボートで83センチを二股岬で釣られ方の投稿動画です。この方はその後、ハッスル岬で55センチのイトウ、藤原島裏でサクラマスをヒットしたそうです。

他のボートの方は、アメかサクラが1〜2匹といった感じでした。
渡しで行かれていた2人は、ボート屋さんの情報によると中型のイトウ1本だけだった様です。
[PR]
by syumarinaiko | 2008-10-15 18:39

本日も風強し

f0163063_18504563.jpg

↑イタリア半島は横殴りです。
f0163063_18513493.jpg

↑ルアーも戻ってきます。
f0163063_18522426.jpg

↑向かい風の釣り場はつらかった様です。

f0163063_18533234.jpg

本日は、前浜に出入りを含め13名の釣り人が来ておられました。
アメマスがポツポツ釣れていました。全般的にはあまりよくない状況でした。

北大島に渡しで2名のルアーマンが行かれておりました。釣果の方は60センチ級が1本釣れたそうです。風が強く思うポイントで釣りが出来なかったそうです。 

本日はボートも出せる状態でもありませんでした。

今日、北大島に渡ったルアーマン、明日リベンジに向かいます。
明日は風がおさまりそうなので、島周りは期待です。
[PR]
by syumarinaiko | 2008-10-14 18:58

中型イトウが中心

 連休最後の日、三日間の中では風が弱い方でした。とわいえ、結構強い風でありました。 正午頃は、突風的に吹き付けるかぜもありました。 観光客で貸しボート借り遊んでいた人たちが、流されて帰れないぐらいの風が吹き付けていました。 しかし、そんな風も朱鞠内湖フリークの方々は自力で帰ってくるのはさすがであると思いました。 
 風の影響で湖全体も濁りぎみでありましたが、昨日よりいい釣果報告が聞こえてきました。
 本日よかった人で9時頃から正午までに藤原島本流側で50後半のイトウをトロ−リングで浮島の先で70後半のイトウをキャスティング釣られたそうです。
 全般的には北大島の周りがよかったようで、ボート組の方も渡しで行かれた人もほとんどの方がイトウを釣れており、アメを含めると坊主の方はおられませんでした。 サイズは50〜60と中型が中心の様でした。
 昨日、一番いい釣果を上げた方(実は真夏も来る達人の方)は本日も出港しておりました。 超?大物を掛けたみたいでしたが、バラしてしまった様です。場所は富成岬付近だそうです。
 陸パリでは、カラス島周辺に立ち代わり入れ替わりと8人ぐらいいましたが、本日はダメな様でした。 
  
f0163063_1795576.jpg

↑第2キャンプ場先では50センチ級のイトウ1匹とアメ35センチぐらいの1匹釣られた方です。この方は実は101センチのイトウを釣られたお子さんのお父さんです。

 取水崎は本日、出入りを含め9人の釣り人が入っていました。朝のうち5人組の方が、50〜60センチ級を2匹。 午後に単独で来られていた方が、60センチ級1匹釣れたそうです。 ポイントは左側がよいみたいです。
 
本日、北部での釣り人は誰もいませんでした。

本日、こんな面白い話がありました。ハッスル岬で釣りをしていた東京からお越しの女性アングラーさんが小さなアメマスをヒットさせた時の話です。そのヒットしたアメマスの後ろから60ぐらいのイトウが追ってくるのが見えたそうです。 無事アメマスをキャッチしリリースしたその瞬間、目の前でイトウがボイルしたそうです。それを目撃した隣にいたルアーマンの方が興奮気味に話してくれました。



北部での渡船始めました!詳しくは10月3日のブログで!

2009朱鞠内湖カレンダー販売中です!詳しくは漁業組合HPから

11月のログキャビン予約受付中です!詳しくは漁業組合HPから

f0163063_18323820.jpg

[PR]
by syumarinaiko | 2008-10-13 17:07
 本日も朝から風が強く吹き付け、朝のうちは西風で午前の後半からは南風に変わり、ボート組の方々はポイントを決めるのに苦労していたみたいです。 
ボート組は貸しボートを含め、12艘出て行かれてました。
釣果はまちまちでいい人で、一人で60センチのイトウ1匹とアメ4匹サクラ1匹の釣果でした。この方はこれでも、行きたいポイントに風で行けなかったにもかかわらずこの釣果でした! 
魚は岸よりしている様です。 
貸しボートで行かれたフライマンの方がイタリアで70センチのイトウ1匹。
ゴムボートの二人組の方が中ノ島で50センチ1匹、弁天で70センチ1匹。
土堰堤のワンドに行かれた2人組の方が2匹のイトウ。
3種釣れた2人組の方は、最後の夕まづめにひょうたん岬裏で70のイトウが出たそうです。
北大島沖合で朝イチ、切り株周辺で70センチイトウ1匹という方もおられました。
他の方はアメマスが中心に1〜4匹といった感じでした。
アメマスの数が先週より釣れるようになって来た様です。サイズも痩せてはおりますが、50アップを釣れた方もおられました。

f0163063_1863166.jpg

本日も北と南で渡船が行なわれてました。
北部は4人南部は6人(北大島)
北大島に渡られた方は全体で4本のイトウサイズは60〜40センチだった様です。風がもう少し弱ければいい釣果だったかも知れません。多の魚種はノーヒットだった様です。
北部は本日、本命のポイントに行けたのですが今日も風との戦いだった様です。 渡られた方皆さん、かろうじて坊主でなかった様ですが、アメ1匹ずつにサクラ1匹という釣果、あるルアーマンにイトウの追いがあったみたいでしたが、今回も不発におわりました。 北部は未知へのポイントである為、期待される事もあるのですが、まだまだ開拓が必要なのかもしれません。 ポイント近くに掛けていた漁師のワカサギ小型定置網にはイトウが8匹、入っていたので、いるのは間違いない様です。この網にはいったイトウは湖に戻したみたですが、直ぐには釣れなかったみたいです。

★今朝、取水崎に入られたルアーの方からメールで釣果情報が入りました!
......................................................................................................
昨日、北大に渡った6人組です。本日、取水崎にて朝一
イトウ2匹(52、40)、 アメマス1匹(35) 以上、AM10時迄。
風は昨日程強くなく、 濁りも少なく、 昨日の北大よりは、良い条件でした。
皆、朱鞠内での釣りを満喫していた様で、 先程、大変喜んで帰られました。
......................................................................................................
札幌のKさんご報告ありがとうございました!

本日、101センチと言う報告が入りました!!!!
9月の上旬の話なのですが、
いつものように家族で、釣りがメインでキャンプに来られ、子供達と釣りしていた時に子供が101を掛けた様です!!!! ポイントは第2キャンプ場ベンチ前です。
子供は管理釣り場用のルアーでウグイを釣って楽しんでいる時に、かかったウグイに襲いかかって来た様です。見事にそのままフッキングし釣り上げたそうです。詳しい話はまた後日聞いときますが、6ポンドのルアーラインで上げたのだから驚きです。
ウグイを釣っている目の前に、何かデカイ魚が1匹ちらちらといるのは見えてコイと思っていたそうですが、それが、101センチのイトウだったのです!!
オリンパスの子供の夏休みのフォトコンテストに応募したところ入選したそうです。



北部での渡船始めました!詳しくは10月3日のブログで!

2009朱鞠内湖カレンダー販売中です!詳しくは漁業組合HPから

11月のログキャビン予約受付中です!詳しくは漁業組合HPから

f0163063_18323820.jpg

[PR]
by syumarinaiko | 2008-10-12 18:44

強風いまひとつ

 本日は早朝から南風が強く湖上は荒れた状況でした。 ホートで2組釣りに出かけた方もいましたが、近場で釣りをするのが限界のようで、早めに退散してきました。
 こんな日は渡船だという事で、北部から6人、南部から8人(北大島に6人/浮島2人)渡船で渡っていきました。
f0163063_21154924.jpg



 しかし、どちらとも釣果は今ひとつのようでした。北大島は向かい風と条件は良かったと思ったのですが、強烈な向かい風だったので、沿岸は茶色く濁りイトウのポイントは全然釣りにならなかった様で、北側の掛け上がりで釣りをしていたそうです。 サクラの40センチ1匹とアメがポツポツ釣れた様です。 浮島はノーヒットだったようです。
 一方、期待をもてる北部でも、本来は行きたいポイントが強風でいけず、別のポイントでする事になりました。釣果は60センチが1匹のみだったようです。 今日は風が強すぎです。
 渡船から帰って来た釣り人は、あきらめずカラス島やキャンプ場などで釣りをしておりました。 キャンプ場の崎で58のイトウ、カラス島で55センチのイトウが釣れていました。アメマスもポツポツつれていて、キャンプ場周辺も朝から真剣にやっていれば、そこそこ楽しめるかもしれません。

 明日の天気は回復傾向でありますが、風は変わらない状況のようで明日も厳しい釣り条件になるような気がしますが、取水崎あたりが気になるポイント様に思います。向かい風ですが、まともではないので、濁りもひどくないので、明日チャレンジしてみたい方、いかがでしょうか。

f0163063_2135953.jpg


北部での渡船始めました!詳しくは10月3日のブログで!

2009朱鞠内湖カレンダー販売中です!詳しくは漁業組合HPから

11月のログキャビン予約受付中です!詳しくは漁業組合HPから

f0163063_18323820.jpg

[PR]
by syumarinaiko | 2008-10-11 21:33

無風いまひとつ

 本日は3組のボ−ト組と、北部でフライマンが4人釣りに来ておりました。 ボート組の人たちは、皆さんイトウはノーヒット、1組がアメの40センチ釣れただけでした。 朝のうちイトウはボイルしているようでしたが、べた凪がよくなかったのか悪い状況でした。
 北部の方もイトウに湧いた一時より魚がいなくなったようであります。一人のフライマンが60クラスのイトウを上げたのみでした。

f0163063_18272015.jpg

↑今月のノースアングラーズに朱鞠内湖が特集されております。


北部での渡船始めました!詳しくは10月3日のブログで!

2009朱鞠内湖カレンダー販売中です!詳しくは漁業組合HPから

11月のログキャビン予約受付中です!詳しくは漁業組合HPから

f0163063_18323820.jpg

[PR]
by syumarinaiko | 2008-10-10 18:28

秋晴れ!

 昨日からの放射冷却現象で、今朝は−1.4℃まで下がっていたようです。 車の窓ガラスは凍り付いていました。 天候がよかったので日中はポカポカ陽気で気持ちのいい一日でありました。 
 本日は、ボート組が3組来られておりました。 
一組は75センチのイトウを北大島の南岸の浅い場所で釣れた様です。
もう一組は40センチのアメ、もう一組はウサギ島でサクラ1匹と今日は風もなかった影響か渋い一日であった様です。
 
 
   
[PR]
by syumarinaiko | 2008-10-08 18:25

釣り情報です!!!

 先週末から今日までの釣り情報です!

 
f0163063_2114083.jpg

 
f0163063_2121195.jpg

↑昨日メールで写真の投稿があったのでアップします。 日曜日の釣行の写真です!いずれも98センチのイトウだったそうです。
送って下さった。Sさんたいへんありがとうございました。

 先週週末はボート釣りが中心ですが常連の釣り人も数名来られた事もあり、湖全体の情報が入ってきました。 ボート釣りではイトウは0〜2匹といった感じで、サイズは50センチから80センチまでとばらつきがあるようです。 イトウのコンディションは良いみたいで、わりと太っている様です。 釣れている場所は、北大島裏の切り株が沢山あるところと、イタリア半島、藤原島裏、浮き島で釣れている様で、東側の島周りが良いみたいです。 サクラマスは水温がまだ高いのか、あまり数は出ていないようで、0〜1匹といった感じで、サイズは30センチ〜35センチです。 アメマスは、産卵後の細いアメマスですがぽつぽつ釣れはじめ手いる様です。サイズは、35センチから60センチで、特に北部での釣りではアメマスが中心になってきているようです。 
 
 水位は例年より低めで、藤原島裏から兎島にボートでは抜けていく事ができない状況です。 浮島と北大島の間も非常に浅く、小生がボートで見回り時、この間を抜けようとチャレンジしてみましたが、あっさりと座礁してしまいました。 北大島から浮島までウエーデングで行ける状況です。 渡船渡しで北大島に今週末考えている方は、この間ポイントはおすすめです。 ※本日、渡しで北大島に行かれた、朱鞠内湖及びイトウ釣り初挑戦のご夫婦は結果ノーヒットだったのですが、3回、いとうらしきボイルを見たそうです。

 陸ぱりでは、北部方面はいよいよ水温の低下と、水位の上昇で終盤を迎えつつあるようですが好調の様です。 ※本日も北部では3人のフライマンが来られておりましたが、50センチのアメにサイズのいいイトウを数匹釣られ方もいました。 ただ釣り場に真新しい熊の足跡があったようですので厳重注意が必要です。
 キャンプ場では、第二キャンプ場の先で昨日62センチのイトウを釣られた方がおられました。 前浜はあまり良くない様ですので、カラス島に渡るか?第二キャンプ場の先をお進め致します。
 水温は表層で15度です。ワカサギも表層でよく見えるようになってきました。
 
北部での渡船始めました!詳しくは10月3日のブログで!

2009朱鞠内湖カレンダー販売中です!詳しくは漁業組合HPから

11月のログキャビン予約受付中です!詳しくは漁業組合HPから
[PR]
by syumarinaiko | 2008-10-07 22:09

色々とお知らせです!

 2009朱鞠内湖カレンダーが完成いたしました!! 


f0163063_2119115.jpg

↑表紙はサクラマスの後ろ姿から始まりです!凄くかっこいいです。


f0163063_21203087.jpg

限定品でございますので、お買い求めはお早めに!! 詳しくは漁業組合HPから






11月からもログキャビンで泊まれます!

11月 釣りシーズン仲間と泊まってじっくり釣りしてみたいなぁ〜
しかし11月の朱鞠内でキャンプするのは,,,,とてもさむいし〜なぁ〜。。。
と、悩んでいる釣り人の皆さん!
これまで10月でクローズしていましたログキャビンを漁業組合が釣り人の為を思い
11月から2棟限定ですが、ご利用!出来きるようにいたしました。
ご利用料金は1000円アップの6,000円です。
1,000円アップの理由はFFストーブを完備したからです。
部屋の中は非常に暖かいです。
11月のログキャビンの予約受付中!!詳しくは漁業組合HPから 


北部の渡船案内です!

北部での渡船開始のお知らせをいたします。
10月て、いつも北部からもう少し南岸部の当たりのポイントて気になりませんか。ほとんどの方は行かれた事が見た事が無いと思われます。 と、いう事で北部からの渡船を10月中頃〜11月上旬までの期間、ちょっとした期間ですがお試しで考えております。これまで行けなかったポイントが盛りだくさん? 

10月10日から開始いたします。
完全予約制で1日のご利用人数は先着5名様までとさせていただきます。 
※都合により渡船が出来ない日がございますのでご確認してください。また、ブログでもご案内いたします。

※システム
5時30分に母子里クリスタルパークの駐車場に集合してください。 
船着き場までは乗り合わせで向かいます。
お迎えの時間は14時頃といたします。 
※時間の延長は出来きません。
※時間外(14時より早い)のお迎えは、1,000円加算させていただきます。ただし、一緒に乗り合った釣り人全員が同じ時間であれば、1,000円は加算されません。
※ 渡船料金は往復2,200円です。
※ 遊漁料と渡船代は出発前にスタッフ(組合員)にお渡し下さい。なお、現場徴収料300円は加算されません。

ご連絡先は090−8904−2705(中野まで)
 
北部は車上荒らしに会う危険性があるので、ココの公園に駐車。
 ※ココの場所は公園の管理人がいるので安心です。


google マップ
[PR]
by syumarinaiko | 2008-10-03 19:54