2010年カレンダー販売中!


by syumarinaiko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2008年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

お知らせ!

f0163063_16353760.jpg

イトウ連絡保護協議会からのお知らせです!
 釧路川水系では現在、イトウの繁殖が確認されている所は二つの支流しか。これらの河川は自然の蛇行をしており、流域には河畔林がよく残されています。しかし、その周囲は草地化されており、土地の改変がなされています。まず、これらの河川のイトウの保護のあり方を探り、釧路川水系全体にイトウを蘇らせる方策について、皆さんと考えていきます。また、北海道内においてイトウの保護に積極的に寄与している各地域の団体の連合体であるイトウ保護連絡協議会が、猿払町を皮切りに、ニセコ町、別海町、斜里町においてリレーフォーラムを開催してきましたが、最後の締めくくりとして、各地でフォーラムを主催してきた団体と北海道条例によるイトウ保護を検討している道庁担当者を交えて、北海道におけるイトウ保護の方策について、皆さんと意見交換し、考える機会にしたいと思います。
[PR]
by syumarinaiko | 2008-09-30 16:35

朱鞠内0.3℃ 

 今日の朝は冷え込みました。 6時の時点で気象庁のデーターだと0.3℃で本日、道内では1番目に低い地域でした。 他の地域も0.3℃台が多くあり、単独首位ではありませんでしたが、さすが朱鞠内といった感じでありました。
f0163063_12292092.jpg

↑車のガラスが凍り付いていました。

さて、釣りの方でございますが、朝イチ、カラス島で4人の釣り人がおられました。
7時頃の情報では、皆さん釣れている様子はありませんでしたが、一人だけサクラマスの追いが見えたと言っておられました。 ゴムボートで釣りに出かけられていたルアーマンは、昼までの釣行でサクラ2匹アメ1匹だった様です。
ポイントは北大島周辺だそうです。

さてさて、昨日渡船で北大島の二人のルアーマンは、70オーバーを1回バラシたそうでしたが、その他は何もなかった様です。
水位は浅く北大島は大変広々しております。
[PR]
by syumarinaiko | 2008-09-29 12:29

80アップ全体で3本

 本日も、天候が不安定な状況ではありました。 時より風は吹くものの、ココ何日かの様な突風は無く、お魚さんの活性を上げてくれるような風の1日でありました。 

 本日はボートが3組、陸パリが20人ほどで、ボートで、イタリアや藤原島周辺を攻めていた人が、正午までで、35センチのアメが2匹だったそうです。
もう一方は,北大島周辺を攻めていて、10時までの釣行でノーヒット。 
もう一組がハッスル岬、土場岬を攻めていて、80センチ級を2本と40センチ級を1匹釣り上げた様です。
 陸パリの人は、カラス島(ウエーディングして簡単に渡れます)裏で、朝一35センチのサクラマスと釣り上げた方がおられました。 
大半の人は北部て釣りをしておりました。 80センチ級が1匹と70センチ級が1匹、すべての人が釣った訳ではございませんが50センチ以下がポツポツといった感じでした。
北部は熊出没地帯です、一人での釣行は危険ですのでやめましょう。 
北部で釣られる方は遊漁券は、車においていただき、監視員がのぞいた時に見える所においていただけると幸いでございます。
 
本日、渡しで北大島に行かれていた常連さんのルアーマン2人がおられたのですが、情報が聞けずじまいでした。 明日ボート屋さんにその情報を聞いて、追ってご報告いたします。

f0163063_18525951.jpg

↑天候に心配されていた、スクールもなんとか天候に恵まれてよかったです。午後からスクールを受けられた皆さんと杉坂隆久さんとでイトウ釣りに出かけられました。
[PR]
by syumarinaiko | 2008-09-28 18:54

急に寒すぎです。

 本日も昨日同様、朝のうちだけすこし天気がよく、荒れ模様の天候でございました。
f0163063_17532683.jpg

↑前が見えないぐらい急に降ってくる雨
そんな中、ボートで挑んでいる方がおられました。 70近いのイトウを釣り上げた様です。 表層水温は16℃いい感じです。 北部で釣りをしていた方は、小〜中型のイトウですが、まずまず釣れたみたいです。
今日の朝はさすがに寒かったです、気温は5℃を下回っていました。さすがに自宅ではストーブを焚きました。
[PR]
by syumarinaiko | 2008-09-27 17:53

あられ 降る 秋の天気


f0163063_16511872.jpg

前浜の様子↑とても釣りになりません。
 
本日は朝から荒れた天気で、大粒の雨が降ったり、あられが降ってきたりと思いきや急に青空が広がったりとめまぐるしく変わる、荒れた天気でございました。 2名の釣り人がおられましたが、あまりに釣ができる状態でなかった様でした。

f0163063_1651798.jpg

↑取水崎の様子、今のところ水位は低めで、取水でもフライが出来ます。
朝のうちココの表層水温は15℃だったそうです。 かなりいい感じですが、今日は不発だった様です。 急激な温度変化でお魚さんの活性が低くなっているのかもしれませんね。

お知らせです!!______________________
杉坂さんのブログからお知らせです!!
9月28日(日)朱鞠内湖でキャスティングスクールやります。
10時~2時まで(昼休み1時間)の3時間のミニスクールです。
時間が短いのは、イトウのイー時期だから皆で釣りしたいからです。

参加費は3000円  昼食各自 
申し込みは  
〈TSR〉杉坂隆久
[PR]
by syumarinaiko | 2008-09-26 16:55

水温一気に↓17℃

 朱鞠内湖周辺はまだ、紅葉の気配があまりありませんが、水温は一気に下がり秋のトラウトシーズンが近づいて参りました。
 昨日は、表層水温20℃あったのですが、昨日からの強風と寒気で表層から中層部分まで、水が混じり合わさり、8mラインまで水温は17℃になりました。
今後、20℃以上の気温もあまりなさそうですので、水温は下がる一方だと思われます。

写真は水質調査の船長依頼でお手伝いをしている写真です。 計器を水中に投下し計器から送られてくるデーターをパソコンで見ている所です。
f0163063_19231227.jpg


_________お知らせです!!______________________
杉坂さんのブログからお知らせです!!
9月28日(日)朱鞠内湖でキャスティングスクールやります。
10時~2時まで(昼休み1時間)の3時間のミニスクールです。
時間が短いのは、イトウのイー時期だから皆で釣りしたいからです。

参加費は3000円  昼食各自 
申し込みは  
〈TSR〉杉坂隆久
[PR]
by syumarinaiko | 2008-09-24 19:22
 3連休の最後の日、皆様は楽しく各地で楽しい釣りが出来たでしょうか。
朱鞠内湖南岸部はポツポツと、ちびサクラですが釣れ始めてきました。
カラス島の裏(ウエーディングでひざぐらいの深さで渡れます)でサクラマスをゲットした釣り人の写真です。 ヒットルアーはシルバーピンクのスプーンでした。早朝は秋らしく冷え込み湖は霧で覆われて、釣れそうな雰囲気がムンムンになってきました。そろそろ岸からもイトウの声が聞こえるのも近いはずです。
f0163063_18581977.jpg


さて本日、湖の北部(ブトカマインレット)で熊が出たそうです。
午後11時50分頃、江別市からお越しのルアーマンが熊に遭遇した様で、彼の話に寄ると、突然、背にしている山から、「ガラガラガラ」と車が転がり落ちるような音で斜面を何かがおりてくる音がし、後ろの流れ込んでいる小川に「バッサーン」と大きな音が聞こえ、「何だろう!!」と不安に思った瞬間! 草をガサガサかき分けて何者かがこちらに向かって来るではありませんか、「何に??」と思った瞬間、熊が前方に現れたのです。 熊はこちらを気にせず、そのままどこかに向かっている様でしたが、 不安になりとっさに、非常用として持っていた笛を「ピーピーピー」と吹いた。 しかし、それが逆効果だったようで、急に駆足で熊が向かって来たようです。 その距離なんと30mまで接近して来たそうです。 もう〜だめ〜やられると思い、とっさに「わぁーーーー」と叫んだ! 間一髪!熊はその叫んだ声で立ち去った様です。 30秒くらいの出来事だった様です。「長過ぎます。」
本人はカメラを持っていた様でしたが、さすがに撮影する状況ではなかった様です。
恐怖感が帰宅した現在でも続いている様です。
何よりもご無事でよかったです。
足跡はくっきりと。
f0163063_20224942.jpg

f0163063_2052510.jpg

これからの秋シーズン、湖畔での熊の遭遇が危険な時期であります。これまでも秋シーズンは、イタリア半島やブトカマ、泥川、白樺、ナマコ沢などでは熊を目撃した情報や足跡や糞など情報が春シーズンよりも断然よく聞かれます。 険しいポイントや薮こぎ釣行の方は、気をつけてください。出来るだけ単独行動はさけるようにいたしましょう。

ーーーーーお知らせです!!ーーーーーー
杉坂さんのブログからお知らせです!!
9月28日(日)朱鞠内湖でキャスティングスクールやります。
10時~2時まで(昼休み1時間)の3時間のミニスクールです。
時間が短いのは、イトウのイー時期だから皆で釣りしたいからです。

参加費は3000円  昼食各自 
申し込みは  
〈TSR〉杉坂隆久
[PR]
by syumarinaiko | 2008-09-15 20:39
3連休、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。
朱鞠内湖は全体で10人ほどの釣り人が来ておりました。
釣果の方は北側に入られた方でポツポツ小型のイトウが釣れているみたいでした。北側は、アオコがひどく、9月下旬から10月頭付近はいい時期ではないでしょうか、一雨欲しいといった感じです。 南岸部では、達人が来られておりまして、本日はノーヒットだった様ですが、昨日(土曜日)は昼からの釣行でイトウの70センチとサクラを1匹釣られた様です。
_________お知らせです!!______________________
杉坂さんのブログからお知らせです!!
9月28日(日)朱鞠内湖でキャスティングスクールやります。
10時~2時まで(昼休み1時間)の3時間のミニスクールです。
時間が短いのは、イトウのイー時期だから皆で釣りしたいからです。

参加費は3000円  昼食各自 
申し込みは  
〈TSR〉杉坂隆久
[PR]
by syumarinaiko | 2008-09-14 11:26

10Mラインにサクラ

 今日は4組のボーとが来ておりました。皆さん、午前中までの釣行で、2組はノーヒットで1組は、中ノ島と藤原島の間の本流でトローリングにより2匹のサクラマスをヒットした様です。この方は、レッドコアーラインを使用し、4色までラインを出し、スピードもゆっくりで流して釣ったようで、釣れた深さはおおよそ10Mとの事です。 もう一方は、サクラ1匹釣られていました。 今日は朝から蒸し暑く、じっとしていても汗ばむ日でありました。
[PR]
by syumarinaiko | 2008-09-06 20:04

サクラマス釣れる!

 お待たせいたしました。 魚釣りの情報です!
先週の土曜日の情報なのですが、昼から達人が来られていて、夕方までにサクラ30から35センチを3匹釣られた様です。 ボートからの釣りで、ヒットルアーはすべてピンク色のミノーだった様です。 ポイントは土場岬、中ノ島と比較的、水通しのよいポイントがよいみたいです。釣れた深さは2M前後のようです。 朝からの釣行であればもう少し釣果が伸びた事でしょう。 現在はシーズンオフの様な感じではございますが、釣り人も少なく、のびのびと釣りができる状態です。

 
[PR]
by syumarinaiko | 2008-09-04 19:48