2010年カレンダー販売中!


by syumarinaiko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2009年 02月 02日 ( 1 )

77歳、軽いフットワーク

f0163063_16423654.gif

 数日続いていた朝の冷え込みが和らぎ、日中は陽が差したり、雪が舞ったりという天気でした。
 土日に大勢の人が釣り糸を垂らしたせいか、前浜は朝のいい時間をのぞくと、魚の活性が下がっているような気がしました。
 あすには落ち着きを取り戻すのではないか、と思います。

ひょうたん沢・同奥 土日のラッシュの影響を考えると、まずまずだったのではないでしょうか。奥は1人平均150匹ぐらい。10時30分ごろに回った時、「250匹釣った」という人がいました。この近くでは夕方までに2人で600匹。

ひょうたん岬 マス釣りの人が70匹。「沖寄りでやった。岸寄りだったらもう少し釣れたのでは」と話していました。  

水道沢 1人が入りましたが、だめだったようです。あちこち探ってみれば、良い穴が見つかったかもしれません。

前浜西(湖面に降りて左) 土日の影響か、食い渋るのが早かったようです。

前浜東(同右) 「早朝の一時をすぎると、タナ(魚のいる層)はベタ底に。タナを探り、小さなアタリ(魚が糸を引っ張る動き)を見逃さなかった人は、それなりに釣果を伸ばしていました」と昨日、書きました。今日も同様でした。

カラス島 ワンドは、前浜東と同様でした。昼前後、漁協スタッフがあちこち試し釣りしたところ、「激渋」でした。

★★★人気ブログランキングに登録しております。最後に「ポチッ」 ⏎と押してくださいね!皆様の応援よろしくお願いいたします。★★★

           ◇          ◆          ◇

手作りテントで移動楽々 
 午後に水道沢に行くと、50mほど離れた隣のカラス島ワンドで朝見かけたテントがありました。
 テントをいったん張ると、釣れなくても「動くのはめんどう」とそのまま夕方まで腰を据える人が多いものです。「フットワークのいい人だな」と思ってのぞくと、なんとかなり年配の男の方でした。

 旭川市の中川光雄さん、77歳。午前8時に来てカラス島ワンドの岸寄りで釣り始めたそうです。ここで2時間粘って30匹。釣れなくなったので、沖合100mまで移動。しかし、ここは「まるでだめ」。そこで、「土手」を乗り越えて水道沢に「引っ越した」そうです。
 テント派でも腰の軽い理由は、移動が簡単な仕掛けにしていること。中村さんのテントは、そりの上に塩ビ管を組み合わせた骨組みを立て、白いシートを張った簡単なもの。石油ストーブや釣り道具を載せたそりの裏にはスキーを張り付けてあり、移動のときはシートを張ったまま骨組みの一部をたたみ、そりに取り付けたママさんダンプの取っ手を引っ張ります(トップの写真)。

 引っ越した水道沢もアタリはなく、「今日はだめかなぁ」。「100mほど離れたところですけど、釣れてますよ。終了まであと2時間ですが、やってみては」とアドバイスすると、中村さん、「やってみるか」。竿を片手にすたこらすたこら、小走りに駆けていきました。

 そこでの反応が良かったらしく、すぐに戻って来て、「向こうでやってみる」とテントを載せたそりを引いて、あれよあれよという間に移動完了。若者顔負けのパワーに脱帽です。

キラキラ 村上さんの工夫(3)
 東京・カナダ「連合軍」の技術シリーズの締めくくりは、カナダの釣りガイド梅村英二さん。
f0163063_16434884.gif カナダでのガイド歴22年の梅村さんは、魚の習性を考えた仕掛けを作っていました。
 仕掛けの一番上と途中に、長さ1.5cmの寄り合わせたアルミ箔を取り付け、錘にもアルミ箔を巻き付けています。
 サケなどは、群れの1匹が何かを補食するときに体をひねって横腹がキラキラ光ると、仲間が刺激されて興奮し、エサを争うように食べる習性があるそうです。
 アルミ箔は、そのキラキラと同じような効果を狙っています。

 ワカサギにも、サケと同じように脂びれ(背びれの後ろの小さなひれ)があります。梅村さんは「脂びれを見ると、サケと近縁みたいですから、キラキラで同じように食い気が立つのでは」と考えたそうです。
 肝心の効果は?ワカサギ釣りが2回目という梅村さんは「釣れる釣れないにはいろんな複雑な要素が絡むので、よくわからないんです」。

 どなたか、実験を引き継いで試してみる方はいませんか。

           ◇          ◆          ◇
★★★人気ブログランキングに登録しております。最後に「ポチッ」 ⏎と押してくださいね!皆様の応援よろしくお願いいたします。★★★
[PR]
by syumarinaiko | 2009-02-02 16:43