2010年カレンダー販売中!


by syumarinaiko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

釣り情報です!!!

 先週末から今日までの釣り情報です!

 
f0163063_2114083.jpg

 
f0163063_2121195.jpg

↑昨日メールで写真の投稿があったのでアップします。 日曜日の釣行の写真です!いずれも98センチのイトウだったそうです。
送って下さった。Sさんたいへんありがとうございました。

 先週週末はボート釣りが中心ですが常連の釣り人も数名来られた事もあり、湖全体の情報が入ってきました。 ボート釣りではイトウは0〜2匹といった感じで、サイズは50センチから80センチまでとばらつきがあるようです。 イトウのコンディションは良いみたいで、わりと太っている様です。 釣れている場所は、北大島裏の切り株が沢山あるところと、イタリア半島、藤原島裏、浮き島で釣れている様で、東側の島周りが良いみたいです。 サクラマスは水温がまだ高いのか、あまり数は出ていないようで、0〜1匹といった感じで、サイズは30センチ〜35センチです。 アメマスは、産卵後の細いアメマスですがぽつぽつ釣れはじめ手いる様です。サイズは、35センチから60センチで、特に北部での釣りではアメマスが中心になってきているようです。 
 
 水位は例年より低めで、藤原島裏から兎島にボートでは抜けていく事ができない状況です。 浮島と北大島の間も非常に浅く、小生がボートで見回り時、この間を抜けようとチャレンジしてみましたが、あっさりと座礁してしまいました。 北大島から浮島までウエーデングで行ける状況です。 渡船渡しで北大島に今週末考えている方は、この間ポイントはおすすめです。 ※本日、渡しで北大島に行かれた、朱鞠内湖及びイトウ釣り初挑戦のご夫婦は結果ノーヒットだったのですが、3回、いとうらしきボイルを見たそうです。

 陸ぱりでは、北部方面はいよいよ水温の低下と、水位の上昇で終盤を迎えつつあるようですが好調の様です。 ※本日も北部では3人のフライマンが来られておりましたが、50センチのアメにサイズのいいイトウを数匹釣られ方もいました。 ただ釣り場に真新しい熊の足跡があったようですので厳重注意が必要です。
 キャンプ場では、第二キャンプ場の先で昨日62センチのイトウを釣られた方がおられました。 前浜はあまり良くない様ですので、カラス島に渡るか?第二キャンプ場の先をお進め致します。
 水温は表層で15度です。ワカサギも表層でよく見えるようになってきました。
 
北部での渡船始めました!詳しくは10月3日のブログで!

2009朱鞠内湖カレンダー販売中です!詳しくは漁業組合HPから

11月のログキャビン予約受付中です!詳しくは漁業組合HPから
[PR]
by syumarinaiko | 2008-10-07 22:09