2010年カレンダー販売中!


by syumarinaiko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

岸際には魚の気配がありません。

 本日もボートからキャスティングをしている方にのみ釣れているような感じでありました。常連さんの方は、2〜3本とイトウを釣っていまして、イトウのコンディションも最高との事です。 しかし、ボートから陸に向かってキャストしていた方、岸からのキャスティングでは、ほぼ皆さんノーバイトと、アタリすら無い状態でした。 
 ターンオーバーしてから、小魚は岸際であまり見かけないのも確かです。この時期は岸際などの浅瀬の水温は低くなるので、深みに魚が入ったような感じがいたします。 トラウトは回遊と言うよりも上下深いところから表層に出てくると言った感じがいたします。 
 釣果が出ているのは、朝のうちは深場の表層、日中は深場の中層、いずれにしろ、遠浅では釣果が出ていませんでした。 
陸っパリのルアーマンさん、フライマンさんと攻略法を検討してみました。 
1、朝イチは大!遠投で表層引きで岸際は意識しない
2、9時頃から急な駆け上がりのポイントを沈めて丹念に狙う。
これが可能となりそうなポイントは、藤原南、ウサギ島、送電線下、キャンプ場岬、中ノ島、弁天島本流角。
 
 明日に期待です。

朱鞠内湖釣納め会のお知らせです!
このたび、フィッシングタックルみなと さんとのご企画で、朱鞠内湖釣納め会のイベントを行います。 今年、最後の朱鞠内湖です。皆さんの参加お持ちしております。晩の交流会だけでもいらっしゃってください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
★★★人気ブログランキングに登録しております。最後に「ポチッ」 ⏎と押してくださいね!皆様の応援よろしくお願いいたします。★★★
[PR]
by syumarinaiko | 2009-11-22 18:55