2010年カレンダー販売中!


by syumarinaiko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

魚も濁りになれてきたのか、釣果は徐々に上向き?

 昨日のブログで風の予報をお伝えしたのですが、予報は大きく外れまったく反対の北風で昼頃には、昨日に続き「今日もかよ!」と思わせ程の風が吹き付け、前浜めがけて白波が立つぐらいでありました。しかし、お昼過ぎから風はなくなり、凪ぎの状態になり、ワカサギが表層でエサを食べている姿があっちこっちで見えるようになりました。細かい天気予報はあたらない時期の様です。
 
 朝イチは昨日より釣り人が少なく、ボートは達人と常連の方の2組だけでありました。達人の方はイトウ1本、アメ3匹、サクラ4匹釣られた様です。 常連の方もイトウの78センチとアメサクラと釣れたようです。いずれも6時30分頃から風が強くなってきた9時半頃まで3時間の釣果でした。
 
 前浜、キャンプ場10人ほどのアングラーがこられていました。早朝から挑んでおられましたルアーマンの方はアメサクラまじりの3匹釣られていました。イトウの話は本日は聞けませんでしたが、ボウズは少ない無い様です。

 渡船では6名が(ウサギ島2名(ルアー)、浮島1名(ルアー)、イタリア半島2名(フライ)が挑まれました。イタリア半島の入られてスペイマンさんはピックアップの時にイトウが飛びつきて来た様でしたが残念ながらキャッチできなかった様でした。 他も方もアメ1匹、サクラ1匹とぽつんと釣れてだけだったようです。渡船でお迎えに上がったとき、ワカサギが見え始め、「いい感じになって来たのにな〜」と名残惜しそうな感じでありました。

 昼からこられました、フライフィシングガイド千葉さんは、5名のスペイの達人を含む方々をガイドされていました。北大島に渡ることになり、昼からの釣行ではありましたが全体でイトウが4匹、アメ5匹、釣れて様で、アタリやバラシもあった様です。ワカサギの群れが沖目で見えていた様で、ヒットゾーンも沖目だった様です。
 
 明日も何人か釣りに来られるようですので情報をお楽しみに!!

※注意、明日も、天気予報では荒模様の様です。風向きはめまぐるしく変化しているみたいで、風速も強い予報が出ています、ボートで沖に出られる方は、北大島や方向、向かって左岸(ハッスル方面)はさけた方がよいと思われます。 ウサギ島や弁天島、富なり、地雷原を抜けて、浮島方面に釣行したほうが無難ですのでご協力をお願いいたします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
★★★人気ブログランキングに登録しております。最後に「ポチッ」 ⏎と押してくださいね!皆様の応援よろしくお願いいたします。★★★
[PR]
by syumarinaiko | 2009-11-15 18:05