2010年カレンダー販売中!


by syumarinaiko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

富成、初の大漁400匹 弁天でも450匹

f0163063_16455729.gif

いよいよ本調子か 「富成(とみなり)」で、札幌市の会社員の男性が400匹釣りました(上の写真)。17日に休憩所のそば屋主人、澤田さんが200匹釣って以来の数釣りです。澤田さんのときは、良かったのは朝だけだったそうです。
 この日は、11時ごろにいったん鈍くなったが、表層から2mほど下げると、また2匹、3匹と釣れだしたそうです。
 富成もいよいよ本調子になってきたのでしょうか。
前浜中央 下川町の常連3人組が各250匹
前浜東 白い大テントの近くで、旭川の松本名人が400匹近く。
カラス島 11時ごろにワンドを回った時、1人が「午後までやって150匹ペースか」。
弁天 2人組のうち1人が450匹、マス竿を仕掛けながらの1人が180匹。 
※書いていないポイントは、「釣戦者なし」か「情報なし」です。

★★★人気ブログランキングに登録しております。最後に「ポチッ」 ⏎と押してくださいね!皆様の応援よろしくお願いいたします。★★★

恩を仇(あだ)で返すカケス
 今日もカケスの信じられないような大胆なふるまいの話を聞きました。

 11時ごろ、剣淵町から来られた男性(51)がテントの外で釣っていました。足元にワカサギを並べていたところ、いつの間にかカケスが飛んで来て、気づいたときは、2匹くわえて逃げるところでした。

 ここまでは、よくあるケースです。今日のお話は、ここから。

f0163063_16512865.gif 釣りを続けていると、テントの中で物音がします。4人以上入れる四角い大きなテントの奥には、ワカサギが2カ所にわけて各30匹ほど置いてあります。
 「やられた!」。ピンときて、テントに駆け込むと、1羽のカケスがワカサギのそばにいました。
 「くそっ」。怒りのあまり、テントの隅にカケスを追いつめ、素手でわしづかみにしました。カケスは「ギョエーッ、ギョエーッ」と鳴き叫び、口ばしで手を突こうとします。
 「鳥のくせに人間様の獲物に手を出すなんて」と軽く数回頭をはたいてお仕置きをしてから、逃がしてやりました。

 これで話が終わるなら、「さすがのカケスも懲りたのでしょう」となるのですが、この男性、この直後に外でまた2匹、かすめ取られてしまったそうです。
 軽いお仕置きだけで逃がしてくれた恩を仇で返した、というところでしょうか。「ワカサギは盗られるわ、テントの中を糞で汚されるわ、で踏んだり蹴ったりです」と男性はこぼしていました。

 男性には、写真撮影も名前の掲載も断られてしまいました。信じられないような捕獲劇と3度の被害を裏付けるものは何もないのですが、周囲の釣り人も目撃していた出来事です。
              (写真は、白い大テントに侵入したカケス=2月15日撮影)

f0163063_179564.gifドリルまだ大丈夫 朱鞠内の積雪が220cmを超えました。道内では、音威子府の195cmを引き離して首位です。湖面の雪と氷の厚みも1mを超えました。
 ドリルに使い方について、以下の点をお知らせします。
(1)長さ120cm前後のドリルは、ぎりぎりですが、まだ使えます。
(2)ドリルが短く、一番下の氷まであと一歩の時は、突き棒を使ってください。
 まずドリルで穴をあけ、次に突き棒で下の氷を突き崩します。仕上げに、ドリルを穴に入れて大きく上下させると、雪と氷にくずが上がってきます(写真上)。
(3)ドリルの長さが足りない時、スコップで30cm角に掘り下げてから穴をあける方がいます(写真下)。ここに薄氷が張りうっすらと雪がつもると、大人でも足をはめる恐れがあります。スコップは極力使わないようにしてください。
 同様の理由で、雪を掘って作る生け簀(いけす)も禁止します。
f0163063_1783553.gif
(4)ドリルがぎりぎりで届く場合、穴の下のふちがきれいに丸くならず、一部が突き出したままになる場合があります。釣り針が引っかかりやすくなるので、突き棒で削るか、ドリルを少しずつずらして上下させることを繰り返してください。

★★★人気ブログランキングに登録しております。最後に「ポチッ」 ⏎と押してくださいね!皆様の応援よろしくお願いいたします。★★★
[PR]
by syumarinaiko | 2009-02-20 16:52