2010年カレンダー販売中!


by syumarinaiko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

弁天南の手前で300匹

f0163063_15342470.gif

旭山並み全国区 はるばる広島県から、北海道北部ツアーの人たちがやってきました。
 旅の主な目的は、全国的な人気を誇るあの旭山動物園、そして朱鞠内湖のワカサギ釣りです。

 「朱鞠内湖も旭山と並ぶぐらいの全国区になったか」とかん違い?した漁協スタッフが、前浜の古い穴をきれいに掃除してお出迎え。そば屋の澤田さんにも、特別に平日営業してもらいました。

 ツアーの一行は、ヰセキ中国の広島労働組合の22人。総勢58人で旭川に来て、「中国地方では体験できない氷上の釣りをやってみたい」という人たちが朱鞠内に来たそうです。
 スタッフが釣り方を説明しながら竿を入れ、立て続けに2匹掛けを見せると、「オオーッ」という歓声があがりました。続いて、近くの穴に散らばり1時間ほど素手でがんばりました。

 最高の20匹を釣った阿萬修一さん(広島市)は「1匹も釣れないかもしれないと思っていたので、大感激です」。自分で釣ったワカサギを唐揚げにして食べ、「めっちゃ美味い」。澤田さんのそばを口にして、「コシが強くて最高」。

 30分ほど1匹も釣れず、スタッフの「特別指導」を受けた末宗晃さん(三原市)が最初に釣り上げたのは、16cmのウグイ。「今日の大物賞でしょう」と言われて、にんまり。続いて、待望のワカサギを12匹も釣りあげました。
 「釣れなくて、投げやりになりかけた」という末宗さん、喜びのあまり注意が散漫になったのか、「湖の泥棒」カケスにワカサギ2匹をかすめとられ、「大物賞」のウグイも危うく持っていかれそうになる一幕もありました。

 氷上の釣りと澤田さんのそばをたんのうした一行は、正真正銘の「全国区」の旭山動物園に向かいました。

ひょうたん沢 3人で200匹
ひょうたん沢奥 釣戦者なし
前浜西(湖面に降りて左) 若者5人組が10〜20匹
前浜東(同右) 常連の年配3人組「今日は渋い」 
カラス島 釣戦者なし
弁天 1人が150匹
弁天南 看板からかなり手前、モービル道そばの赤旗のところで2人が300匹(2時まで)。エサはゴボウ虫  
弁天裏 1人が140匹
藤原南 釣戦者なし
富成 釣戦者なし

★★★人気ブログランキングに登録しております。最後に「ポチッ」 ⏎と押してくださいね!皆様の応援よろしくお願いいたします。★★★
[PR]
by syumarinaiko | 2009-02-12 15:35