2010年カレンダー販売中!


by syumarinaiko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

晴天舞う!鯉のぼり

f0163063_1936155.jpg
  
 昨日と一変して、本日は晴天でした。 見事、一投目から5匹掛けをしてくれました!旭川永山店の100万ボルトのスタッフさん。 開始早々からいきなり5匹掛けには歓声が上がっておりました。 晴天で早朝は多少冷え込んだものの、風もなく日中は太陽の日差しで上着を脱いで釣りをする方もおられたぐらい、暖かい日でした。

 トップ写真の方は先日は前浜西付近で赤虫を使用し200匹の釣果をあげられているベテランの方で、今日は漁協スタッフの勧めで前浜東側に入りました。 出だしこそ、よかったものの正午ごろ漁協スタッフが伺った時は苦戦している様子でしたが100匹越えの釣果でした。
「朝はよかったんですがは今は渋いですね〜」
「赤虫が手に入らなく今日はサシを使っているのでエサの影響かもしれませんね」
と渋い時間帯は赤虫とサシの食いの違いを実感されておりました。


ひょうたん沢 一人の方で10時までで200匹 
ひょうたん沢奥  3人で450匹 前回も同じ場所で900匹釣っていたグループ
前浜西(湖面に降りて左) 50匹〜150匹
前浜東(同右) 50〜150匹
カラス島 100匹から200匹
弁天  二人で200匹ずつ  もう一組の2人組はマスで遊びながら70匹ずつ 
弁天南 釣戦者なし
弁天裏 釣戦者なし
藤原南 釣戦者なし
中之島 釣戦者なし
富成  釣戦者なし

★★★人気ブログランキングに登録しております。最後に「ポチッ」 ⏎と押してくださいね!皆様の応援よろしくお願いいたします。★★★


f0163063_20291570.jpg東京からワカサギ釣り見回り中のスタッフから東京から来ているお客さんが前浜にいるよと聞いて、早速訪ねてみると、暖かい日差しの中、上着を脱いで、どこまでも続く広い雪原を眺めながら、ワカサギ釣りを楽しんでいる、 東京中野からのお越しのペンネーム「アンコウさん」 がおられました。
「昨年は−32℃の中、朱鞠内湖で釣りができましたが」「今日はあたたかいですね〜」と極寒の朱鞠内湖を期待し、ワカサギ釣りに来た様でしたが、春のような日差にすこし残念そうでしたが、気持ちのいい朱鞠内湖でわかさぎ釣りがで来て、満足されている様子でした。





スタッフから「現在、星空でキンキンです!明日はガチガチにシバレルかもしれませんので、極寒のわかさぎ釣り体験したい方はチャンスかもしれませんよ〜」


ガス中毒で倒れ、救急車で運ばれる方が続出している為、テント内で炭や練炭、豆炭などを焚くのを禁止します。小さなテントはもちろん、大型テントでも炭や練炭、豆炭などを焚くと大変危険です。。
 ガスやガソリンストーブは禁止はしませんが100%燃焼はありえませんので、テント内にガスがたまります。2週間前に倒れた人はガスストーブでした。これらの物を使用するときは、十分に換気してください。
           ◇          ◆          ◇


★★★人気ブログランキングに登録しております。最後に「ポチッ」 ⏎と押してくださいね!皆様の応援よろしくお願いいたします。★★★
[PR]
by syumarinaiko | 2009-02-10 17:02