2010年カレンダー販売中!


by syumarinaiko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カラス島ワンド、安定か

 お昼近くまで雪模様でした。昨日は広範囲にわたって釣れていた前浜西・東、きょうは釣れたり釣れなかったりの「まだら」模様だったようです。
 ひょうたん沢奥はなお好調、カラス島ワンドもいよいよ安定してきたみたいです。

ひょうたん沢 看板近くで2人で250匹。
ひょうたん奥 4人が入り、合わせて850匹。
水道沢 ワンド入り口で、地元の2人が3時間で計300匹。ワンドのやや奥でやっていた2人は、「ウグイに参った」。 
前浜西(湖面に降りて左) 11時ごろに聞いたところでは、2人で300匹が最高。「まだ6匹」という人も。
前浜東(同右) 白の大テント「パオ」の右側で、ベテラン2人組が350匹。人工エサの「ワーム」の人は「数匹しか釣れない。やっぱりエサだね」。
カラス島 ワンドに2人が入り、1人は200匹。

★★★人気ブログランキングに登録しております。最後に「ポチッ」 ⏎と押してくださいね!皆様の応援よろしくお願いいたします。★★★

f0163063_16303586.gif
"指名手配"
  
 「釣れてますか?」
 「朝は氷のすぐ下でけっこう良かったんだけど、今はさっぱりだ」
 「昼前後は、底を狙わなくては----あれれ、去年も、おと年も同じアドバイスをしましたよね」
 「歳だから忘れちゃうんだ。あんたの顔は覚えてるけど」
 「顔なんてどうでもいいんですよ。釣り方を覚えてください」

 「朝から何匹釣れましたか」
 「30匹ぐらいかな。へたくそだから、釣れんのだ」
 「漁協のブログに写真と名前を載せてもいいですか」
 「構わんよ、指名手配されてるわけじゃないからね」

 前浜を回っていて、旭川市の松浦さんとこんな会話をかわしました。
 6,7年前から一冬に4,5回、来ているそうです。
 来年は同じアドバイスをしなくてもすむように、松浦さん、よろしくお願いします。

           ◇          ◆          ◇

f0163063_16402693.gif地道な努力 湖面に降りてまっすぐ、50mぐらい沖のところにいた旭川市の池田さんと山田さんは、10時半ごろまでに合わせて300匹。
 周辺には「朝から6匹」とか、「まだ3匹」という人もいた中で、なかなかの好成績です。水深は2〜3m。底から氷下までまんべんなく釣れていました。

 2人が釣る場所はいつも前浜で、昼までにそれぞれ200匹は釣り上げるそうです。
 池田さんは「エサをこまめにかえることが一番肝心です。竿を揺すって誘っても、生きのいいエサにはかないません。同じエサでも、小さいやつがいいね」。
 安定した好釣果の裏に、地道な努力あり、ですね。

★★★人気ブログランキングに登録しております。最後に「ポチッ」 ⏎と押してくださいね!皆様の応援よろしくお願いいたします。★★★
[PR]
by syumarinaiko | 2009-02-05 16:33